愛媛を歩こう!国民平和大行進

核兵器のない世界をめざして、一歩でも二歩でもご一緒に歩きましょう!

5月12日 砥部町、東温市で要請

5月12日(木)
砥部町へ要請
 
イメージ 1
 
                     東温市へ要請
 
イメージ 2
 
 副市長が対応され、懇談の中で次のようなことが話されました。    
非核平和都市の懸垂幕を庁舎に掲げていたが、今は被災者応援の懸垂幕にかけかえている。東北地方の復興の流れを東温市としても見守っていきたい。 夏へ向けて、また非核平和の幕を掲げるつもりだ。平和活動は是非進めてほしい。
  東温市は伊方から60キロほどの位置にあり、原発事故が心配だ。なぜ危険なプルサーマルをふやすのだろうか。六ヶ所村も見たが、原発の安全性は科学的にはっきりしない。若い人のことを考えてほしい。
東温市太陽光発電が四国一の普及している。原発から自然エネルギーへ転換すべきだ。